株式会社サスティナブルテクノロジー
SUSTECH

日本発の優れた環境技術を世界に

日本全体で発生する食品廃棄物は年間2,759万トン、食品ロスは年間643万トンと言われています。
これを焼却処理すると、必要なエネルギー燃料だけでなく、その約80%(2,000万トン)のCO2を排出していることになり、地球環境にも莫大な影響を与えています。

 共同CEOである松尾和彦、藤原正淳 両名は、長年にわたり先駆者が研究開発してきた"有機物を磁気で分解させ、CO2 の排出を抑える事を実現した" 熱分解装置事業を継承して、革新的な日本発の環境 デバイス「アースキューブ(注)」を完成させました。

 これを広く世界に普及させ、地球の環境保全・持続可能な社会実現に寄与したいという想いにより、今般「サスティナブルテクノロジー社」を設立いたしました。

(注)
アースキューブ® は、磁力の作用により極少量の燃料で有機物を低温で分解し、CO2の発生を抑え、且つ投入体積の約300分の1のセラミック灰に変化させる画期的なデバイスです。
特許第6821164号(磁流式低温分解装置)
株式会社サスティナブルテクノロジー
持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

『アースキューブ』は今まで、
設計開発をゾンデックス株式会社、製造を日本モルデン株式会社、総販売元をハーベストジャパン株式会社で行い、事業共同体として推進して参りましたが、
昨今お客様から「事業主体がわからない」とか、「どこへ問い合わせたらよいのか」などのお叱りを受けておりました。

今日、事業主体としての 株式会社サスティナブルテクノロジー を立ち上げ、今までの事業基盤を引き継ぎ、皆様のニーズに応えて参ります。

株式会社サスティナブルテクノロジーを立ち上げました

「アースキューブ」磁流式低温分解装置 特許6821164号
特許証

業務内容

サービスおよび商品

会社情報

本社/
営業本部
〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-16-7 岡村ビル2F
電話:03-6262-8591 FAX:03-6262-8592
※本社および営業本部は、令和3年6月1日より上記に移転致しました。
技術部
〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-8-2 八丁堀共同ビル4F
ゾンデックス内
電話:03-6268-8441 FAX:03-6268-8440
工場
〒431-3122
静岡県浜松市東区有玉南町1518
第二工場
〒431-3122
静岡県浜松市東区有玉南町1550-3
代表者
松尾和彦(代表取締役)
役員
藤原正淳(取締役)
石黒亮輔(取締役)
松尾聖子(取締役)
藤野 剛 (取締役)
及川洋一(監査役)
設立
2020年3月12日(令和2年3月12日)
資本金
2000万円
取引銀行
三井住友銀行 日比谷支店
三菱UFJ銀行 八重洲通支店
URL
https://www.sus-tech.co.jp/
e-mail
info@sus-tech.co.jp

お問い合わせ

営業本部 FAX:
03-6262-8592
     電話:
03-6262-8591
メールアドレス:
info@sus-tech.co.jp

メールでのお問い合わせの際は
御会社名・部署名・ご担当者名・お電話番号 及び ご要件
を必ず入力下さい。

© 2020 Sustainable Technology Co.,Ltd.